FC2ブログ

2010'03.23 (Tue)

モリムラを鑑賞しました


写真美術館いきました。
なにものかへのレクイエムを観に。
大学の図書館でも
本、いくつもあったし
何となしに興味はありましたが
ちゃんと観たのは初めて。
面白い展覧会だった。
世紀をまたがって大人になった私たちでは
感慨は違うかもしれないけど
二十世紀とは何か、二十世紀をどう乗り越えてきたのか
今、この時に提示してきたことが
興味深かった。
三島もゲバラもウォーホールもマリリンも
歴史的人物としてではなくて芸術家として改めて見返してみることが
芸術家森村泰昌にとって必要な創作なんだろうなと思いました。
新作もよかったけど
ヒトラーを演じるチャップリンを演じた作品が面白かった。
皮肉とユーモアたっぷりで
でも二重構造がシリアスでもあって
チャップリンという人の表現を浮き彫りにしていて
でもコテコテの日本人ジョークがハマっていた。
ちゃんと観てみて良かった。
DVD欲しかったけど
お金があまりないので
吟味してからAmazonで頼もうかなぁと思いました。
今日は
晴れていて
気持ちよかった。
スポンサーサイト



01:16  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sarusasarusa.blog74.fc2.com/tb.php/244-24f42244

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |